月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月ライン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭菜園2013 




今年も賑やかな緑のカーテンができました~♪

左から、フルーツトマト、なす、きゅうり、ゴーヤ、きゅうりが並んでおります。



緑のカーテン2013 


今年は、三っつの驚きがあります。

ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ  

まず一つ目は

右側のお花の鉢たちには、古い土を干したり腐葉土を混ぜたりして

再生した土を使ってみたのですが・・・

初冬に植えたレタスが、春に菜の花を咲かせて、その後種が落ちていたのでしょうね。

あちらこちらの鉢からレタスが出てきました。



レタス01 



こちら、3年越しのアスパラプランター・・・

ここにも落ちたようです。



レタス02 




春に植えた、黄色い小さなお花が、レタスに追いやられています。(⌒-⌒; )





レタス03 




こちらは、春に植えた赤いお花に紛れて生っています。


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。


嬉しい驚きの二つ目は


去年可睡ゆりの園で買ってきたユリが、大きく育って咲いたこと。


香りもよく大きなお花だったので、それはもう大感激でした。


ゆりの園で聞いたら、お花が終わったあとのお手入れが良かったから


と言われ、よけい嬉しくなっちゃいました。(ノω・、)




ユリが咲いた~♪ 




三つ目の驚きは


フルーツトマト


あれ?と思いませんか?


この土は、四年間変えていないんですよ。


そう、ミニトマトのアイコちゃんを何回も実らせたプランターなのです。


フルーツトマトは、苗を植えたのではなく、自然に出てきたんですよ。


家庭菜園を始めた初めての年に植えたのが、フルーツトマトでした。


その年は勉強不足で、殆どの実が尻腐れ病でポトポト落ちて


しまったのです。


それが、、、三年もの時間を経て出てきたのですから驚きでした。


一応、芽が出てきたときに、「連作障害が気になる土に」


というのをパラパラとばら撒いていましたが、


今年もアイコちゃんが出てきた~!と、喜んでいたら、


実がフルーツトマトだったので、


信じられない思いでした。






フルーツトマト? 



このベランダでの緑のカーテンは今年が最後ですが

(これからは洗濯物をここで干すため)

きゅうりやゴーヤ、フルーツトマトもたくさんの実をつけてくれています。

お日さま、水、土と肥料、蜂の働きに感謝します。

(*・人・*)
月ライン
スポンサーサイト
[ 2013/07/19 19:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

河口湖ハーブフェスティバル 


毎日暑い日が続いていますが、みなさまお元気でしょうか?(⌒-⌒; )


今年も河口湖のハーブフェスティバルに行ってきましたよ。




大石公園ラベンダー 




日曜日もすごく暑い日でしたが、ラベンダーの甘い香りで癒されました。




大石公園ラベンダー01 




ここでもカメラ部隊がものすごかったです。


ダイアモンド富士でも撮りに来たかのようでした・・・(撮りに行ったことないけれど、(*^-^*)>)



皆てっぺんの雲が取れるのを待っていたみたいですが、取れるどころか


隠れてしまうほど多くなって残念でしたね~( =①ω①=)フフフ



大石公園01 




山梨側ではこんなにはっきりした富士山が拝めましたが



夏富士01 




行きも帰りも県境で天気が一変します。

静岡側からは、富士山がまったく見られませんでした。

見られないどころか、本栖湖を越えたところで深い霧に覆われて・・・

朝霧は本当に霧がよく出ます。




ミルクランドの霧 




ミルクランドに寄って、先月生まれた子ヤギたちに会ってきました。




ヤギの親子 




おりから出て、足元の草を一生懸命食べています。

しゃがんでいいこいいこしたら、服をムシャムシャされました。(笑)




子ヤギず 


富士山が世界文化遺産登録されたのは良いのですが、少し心配なことがあります。

若い子たちが無茶をすること・・・

「4時間前には富士山の頂上にいたんですよ。」

「寝ていないから眠い~」

っていう子がいて、

それって弾丸登山ですよね。

深くは聞きませんでしたが、たぶん軽装で行ったんじゃないかと推察するのです。

「( ̄△ ̄;)ええ~?」としか言えませんしたが

もし自分の息子がそんなことしたら

すごくすごくすごく怒ったと思います。

「山を甘く見るんじゃねぇ(☄ฺ◣д◢)☄ฺ」と。

5合目でも、ううん、2合目にいたって

雲の流れの速さに驚くときがあります。

危ないから本当にほんとにやめてほしいと思いました。
月ライン
[ 2013/07/12 21:49 ] 富士五湖周辺 | TB(0) | CM(8)
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
月ライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。